「動画」タグアーカイブ

競馬初心者のための競馬新聞の見方紹介①

今回は動画で競馬新聞の見方の紹介をしていこうと思います!
下のほうでは動画で出てくる単語を簡単に説明しているので、ぜひ見ていってください!

競馬新聞とは

その日の競馬の予想紙で、競馬専門紙とも呼ばれている。
レースごとの出馬表を中心の構成で、出馬表はレースの番号やレース名、施行条件などを記載しているレース概要で、他にもそのレースに出馬する馬の名前や過去の成績が載っている。

 

競馬新聞の種類

中央競馬の専門新聞

■全国対象

■関東

■関西

地方競馬の専門新聞

地方競馬では地区単位で競馬新聞が発行されています。

興味がある人はこちらから見てください。
競馬新聞wiki

 

 

競馬新聞の見方

競馬新聞は基本的に下記の画像のような書き方がされています。

 

枠番号・馬番号

その馬の番号や枠番号が記載されています。
枠は枠連に参加する際に必要です。

レースに参加できる馬は最大18頭となっています。

 

馬の概要

親名・毛色・性別(牡馬・牝馬)・年齢・戦法(逃げ馬・先行馬・差し馬・追い込み馬・自在)・斥量・獲得賞金額・所属厩舎・馬主の名前・生産牧場名・騎手の名前が記載されています。

牡馬...オスの馬
牝馬...メスの馬
逃げ馬...スタート後何が何でも先頭を走る馬
先行馬...逃げ馬の後ろで逃げ馬がバテたところで逃げ馬をかわして走る馬
差し馬...レース中真ん中で体力を温存して最後の一直線で他の馬を抜き去る馬
追い込み馬...後ろで体力を温存して最後の方で他の馬を抜き去る馬
斥量...体重と騎手が身に着けている勝負服やプロテクター・鞍など所定の馬具をあわせた重量
負担重量が満たない場合はその分重りを足し、逆に負担重量が超過していた場合(中央競馬の場合だと2kg以上)は騎乗できず、乗り代わりになる。何度も負担重量超過が続くと騎乗停止になるので注意。

 

予想印

発行した新聞の記者がつけた印で、◎が多い馬ほど期待大

◎本命 勝つ可能性が最も高い馬

○対抗 ◎のライバル

▲単穴 3番手評価

△2・3着に来る可能性のある馬

競馬初心者のための基礎知識(馬券編)

今回は競馬初心者のための基礎知識を動画で紹介していこうと思います!
動画の下には動画内で紹介されていることを文章でまとめています。

馬券とは

正式名称は勝馬投票券といいそれを略したものが馬券と言います。

馬券には様々な種類があり、下記のようなものがあります。

単勝...どの馬が勝つか予想するもので、自分の選んだ馬が1着になれば的中
複勝...どの馬が3着以内に入るか予想するもので、自分の選んだ馬が3着以内に入れば的中。当たる確立が高い分配当は単勝より安くなる
馬連...1・2着に来る馬を着順に関係なく2頭予想するもので、自分の選んだ馬が1・2着になれば的中
馬単...1・2着を着順も含めて2頭予想するもので自分の選んだ馬が予想した着順どおりになれば的中。馬連より当たる確立が低いが、その分配当は高くなる
ワイド...選んだ馬2頭が着以内に入れば的中。馬連より当たる確率が高い分配当は安くなる
枠連...どの枠の馬が1・2着か予想するもので、選んだ枠内の馬が1・2着になれば的中。チーム戦のような面白さがあるので競馬の面白さが上がります。ゾロ目で買う場合は「1・1」や「8・8」などで買う必要があるので注意。
3連複...1・2・3着に来る馬を着順関係なく3頭予想することで、自分の選んだ馬が1・2・3着になれば的中
3連単...1・2・3着に来る馬を着順も含めて3頭予想することで、自分の選んだ馬が着順も含めて1・2・3着になれば的中。難しいが、その分楽しさもあるし配当も高くなる

競馬では出走馬が8頭以上いる場合それらの馬を8つの枠に振り分けられる。

ゾロ目

同じ枠内の馬同士での組み合わせ

3連単(18頭立ての場合)の組み合わせだけでなんと・・・・
4896通りもあるんです!!

 

 

馬券の購入の仕方

競馬場やウインズなど場外馬券発売所を利用する時はマークカードに記入して、窓口での購入になります。

 

 

マークカードの記入例

例)京都競馬場で第3レースの11番単勝を500円購入する場合

 

例)阪神競馬場で第9レースの枠連4-6を500円で購入する場合

※一つの枠に数字は一つの記入です。

 

例)阪神競馬で第9レースの馬単6→4を500円で購入する場合

※一つの枠に数字は一つの記入です。

 

いかがでしたでしょうか?馬券の中で一番当てにくいのは3連単です。競馬をするなら一度は当ててみたいですよねー。

そのうち競馬の必勝法などもまとめていこうと思うので、その時はぜひ読んでくださいね!

競馬初心者のための基礎知識(競馬基本編)

今回は競馬初心者のための基礎知識で競馬の基礎編ということで競馬の基本を動画で紹介していこうと思います!

動画の下の文では動画内で説明されたことを文でまとめているので、ぜひ読んでいってください!

競走馬は時速60kmで走り、なんと1000Mをおよそ1分で走ります。

競馬は馬券の購入ということでレースに参加できるスポーツです。
自分が買っている馬券の馬への応援は自然と力が入ります!

 

JRAの競馬場は全国に10ヵ所

 

札幌競馬場...芝コース(1000m、1200m、1500m、1800m、2000m、2600m)、ダートコース(1000m、1700m、2400m)
函館競馬場...芝コース(1000m、1200m、1800m、2000m、2600m)、ダートコース(1000m、1700m、2400m)
新潟競馬場...芝コース(1000m、1200m、1400m、1600m、1800m、2000m(内)、2000m(外)、2200m、2400m)、ダートコース(1200m、1800m)
福島競馬場...芝コース(1000m、1200m、1700m、1800m、2000m、2600m)、ダートコース(1000m、1150m、1700m、2400m)
東京競馬場...芝コース(1400m、1600m、1800m、2000m、2300m、2500m、3400m)、ダートコース(1300m、1400m、1600m、2100m、2400m)
中山競馬場...芝コース(1200m、1600m、1800m、2000m、2200m、2500m、3600m、)、ダートコース(1200m、1800m、2400m)
京都競馬場...芝コース(1200m、1400m(内)、1400m(外)、1600m(内)、1600m(外)、1800m、2000m、2200m、2400m、3000m、3200m)、ダートコース(1200m、1400m、1800m、1900m)
中京競馬場...芝コース(1200m、1300m、1400m、1600m、2000m、2200m、3000m)、ダートコース(1200m、1400m、1800m、1900m、2500m)
阪神競馬場...芝コース(1200m、1400m、1600m、1800m、2000m、2200m、2400m、3000m)、ダートコース(1200m、1400m、1800m、2000m)
小倉競馬場...芝コース(1000m、1200m、1700m、1800m、2600m)、ダートコース(1000m、1700m、2400m)

基本的に土日開催

朝10時頃~夕方16時頃まで
1日2,3箇所で開催し、各競馬場12レース行っています。

 

コースの種類

 


・芝コース
その名の通り芝生が敷き詰められたコース


・ダートコース
砂が敷き詰められたコース


・障害コース
馬が障害物をジャンプするコース

 

距離は?

短距離のもので1000M、長いもので3600Mのマラソンレースもある(ただし、障害物コースは除く)

 

過去開催された競馬戦での距離

 

日本ダービー(2400M)
芝生コース
秋天皇賞(2000M)
芝生コース

 

いかがでしたでしょうか?今回紹介したのは中央競馬のことでしたが、このほかにも地方競馬もございますので、気になる方は「地方競馬」でぜひググってみてください!!では!