競馬初心者のための競馬新聞の見方紹介①

今回は動画で競馬新聞の見方の紹介をしていこうと思います!
下のほうでは動画で出てくる単語を簡単に説明しているので、ぜひ見ていってください!

競馬新聞とは

その日の競馬の予想紙で、競馬専門紙とも呼ばれている。
レースごとの出馬表を中心の構成で、出馬表はレースの番号やレース名、施行条件などを記載しているレース概要で、他にもそのレースに出馬する馬の名前や過去の成績が載っている。

 

競馬新聞の種類

中央競馬の専門新聞

■全国対象

■関東

■関西

地方競馬の専門新聞

地方競馬では地区単位で競馬新聞が発行されています。

興味がある人はこちらから見てください。
競馬新聞wiki

 

 

競馬新聞の見方

競馬新聞は基本的に下記の画像のような書き方がされています。

 

枠番号・馬番号

その馬の番号や枠番号が記載されています。
枠は枠連に参加する際に必要です。

レースに参加できる馬は最大18頭となっています。

 

馬の概要

親名・毛色・性別(牡馬・牝馬)・年齢・戦法(逃げ馬・先行馬・差し馬・追い込み馬・自在)・斥量・獲得賞金額・所属厩舎・馬主の名前・生産牧場名・騎手の名前が記載されています。

牡馬...オスの馬
牝馬...メスの馬
逃げ馬...スタート後何が何でも先頭を走る馬
先行馬...逃げ馬の後ろで逃げ馬がバテたところで逃げ馬をかわして走る馬
差し馬...レース中真ん中で体力を温存して最後の一直線で他の馬を抜き去る馬
追い込み馬...後ろで体力を温存して最後の方で他の馬を抜き去る馬
斥量...体重と騎手が身に着けている勝負服やプロテクター・鞍など所定の馬具をあわせた重量
負担重量が満たない場合はその分重りを足し、逆に負担重量が超過していた場合(中央競馬の場合だと2kg以上)は騎乗できず、乗り代わりになる。何度も負担重量超過が続くと騎乗停止になるので注意。

 

予想印

発行した新聞の記者がつけた印で、◎が多い馬ほど期待大

◎本命 勝つ可能性が最も高い馬

○対抗 ◎のライバル

▲単穴 3番手評価

△2・3着に来る可能性のある馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です